ドラァグレースオタクが語る!アクエリアの魅力5選

ドラァグレースオタクが語る!アクエリアの魅力5選

アクエリアたんの裸体画像をおかずに白飯モリモリ食べてるみんな〜〜〜〜〜!
元気ですか〜〜〜!?!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👅 Body and face by @laseraway ⚡️ #AgeOfAquaria

Aquaria(@ageofaquaria)がシェアした投稿 –

こんにちは!限界OLのよつこです。アクエリアファンの皆様、いかがお過ごしでしょうか?
初っ端から驚かせてしまってごめんなさい。興奮していました。
今日は私が愛してやまない若き才能溢れるドラァグクイーン、アクエリアの魅力を5つご紹介したいと思います!
アクエリアって誰?という方も大丈夫!最後に簡単な彼女の説明を載せているので、それも是非一緒にチェックしてみてください💣💣

それでは行ってみよう!アクエリアの魅力5選!👏
若干シーズン10のネタバレが含まれているのでご了承ください〜!

自己プロデュース力

まずは何と言っても自己プロデュース力の高さ!
彼女はほんっっっとうにセンスがいいんです。ファッションセンスはもちろん、どんなメイクが自分に合うのか?どんな表情をすれば審査員に魅力的に映るか?全てがハイクオリティ。アイドルも真っ青な完璧な自己プロデュースです。
そんな彼女の自己プロデュース力が光ったエピソードをピックアップしました✨✨

それは…スナッチゲーム!

スナッチゲームとは
有名人になりきって、ルポールが主催する大喜利大会に出場し、その見た目のクオリティやルーの大喜利に対する返しなどが合的に評価される、
毎シーズン恒例の見所となっているメインチャレンジ(エピソードごとのミッション)です。
※難易度が高いことでも有名。可愛いだけじゃ評価されない!

アクエリアはもともと自分がコメディクイーン(笑いを取ることが得意だったり、うまい風刺や切り返しができるクイーンたち)ではなく、爆笑を取るのはあまり得意ではないと自覚し、自分の戦えるモノマネでこのメインチャレンジを乗り切ります!

それは…あの有名なトランプ大統領の奥様、メラニアトランプ!
彼女のポーカーフェイスさを逆手に取った全く表情を変えないキャラ作りと、大富豪ネタをボソッというスタイルでルポールも大喜び!
饒舌に喋らなくてもスナッチゲームで笑いを取れることを証明しました。

”ネオ・ドラァグ”スタイルの先駆者

アクエリアの魅力2つ目はこちら!“ネオ・ドラァグ”というのは私が考えた造語で、いわゆる次世代のドラァグスタイルという意味です。新しい風〜〜!
彼女はその柔軟な考えや思想活かして、今までのドラァグスタイルに+αの魅力を追加することが大得意なんですね〜〜!
ここではそんな彼女のネオ・ドラァグを象徴するルックを2つご紹介します。

オイルまみれのマーメイド

シーズン10のエピソード7のランウェイのテーマは『マーメイド・ファンタジー』。皆さんはどんなランウェイを想像しますか?可愛くてポップなの一般的じゃないでしょうか。
しかし彼女は違います。なんと、石油に塗れて涙を流すマーメイドで登場。

ここで注目して欲しいのが彼女の着眼点。
実はこのマーメイドルックは人魚の尾びれをつけるので
全員が車椅子に乗ってホットガイに連れられてくるスタイルのランウェイだったんです。
彼女のテーマは海洋汚染。弱ったマーメイドの姿と、車椅子の親和性の高さと言ったら!
センスのいい彼女のことなのでそこまで計算してこのルックにしています。(確信)(絶対にそう)

マーメイドファンタジーというテーマでここまで考えられるなんて天才?私は痺れました。

メンズみを取り入れたドラァグスタイル

実はドラァグクイーンのランウェイで男性的なスタイルは一般的にあまり好まれない傾向にあります。過去シーズンでは、パンツスタイルでNONO!と言われたクイーンがいたり、ルーはウィッグが取れることを嫌っているシーンがあります笑
アクエリアのすごいところは、ちょっと難易度の高い男性的なスタイルを、うまい具合に衣装に取り入れているんですね〜!

例えばこんなバニースタイル!🐰

片耳だけに乗ったハットで審査員の目を引いたこのルック!
低評価を受けがちなパンツルックで高い評価をもらったのはアクエリアだけでは!?

ジャパニーズカルチャー大好き!

実はアクエリアは日本のカルチャーが大好きなことで有名です。
日本人のファンとしてはやっぱり嬉しいですよね〜!
私たちがグッときちゃう姿を公開しているのでいくつかご紹介したいと思います!

ポケモン大好きアクエリア

アクエリアちゃんのポケモンルックをご紹介!
こちらは、来日公演のファンミーティングの時に着ていたお洋服🌟

こちらはちょっと衝撃的!自分の名前と同じポケモンのコスプレです!
愛を感じます。

彼女はポケモンが本当に大好きなようで、来日した際は渋谷パルコに出来たポケモンセンターに行ったみたいですヨ!その日渋谷にいた私は悔しさで泣きました。

この投稿をInstagramで見る

She’s meditating guys 🧬 She’s awakened 🧠 @pokemon

Aquaria(@ageofaquaria)がシェアした投稿 –

あなたはシンジ君…シンジ君なのね!?

こちら、オタク大歓喜のルック。私も再度アクエリアに惚れ直すきっかけとなりました。
先日来日公演の際のオープニングに見せたこちらのシンジコスプレ!

スキニーな彼女とプラグスーツを模したスタイルがマッチしすぎてて泣きました。本当にあたしゃ感謝感激…

また、アニメだけでなく、日本の刺青からインスピレーションを受けたというこんな衝撃的なスタイルも!

この投稿をInstagramで見る

🌸👹⚔️ This look was inspired by the stylized illustrations found in traditional Japanese Irezumi (tattoos). Because I love the intense drama captured through these art techniques, especially in the depiction of Oni and other mythological demons, I wanted to create a modern bondage-punk-yokai look that expresses this same emotion. @japanese.ink is one of my favorite accounts to follow for all types of Japanese tattoo art and @manh_huynh is another artist who I’ve been obsessed with lately who puts a really creative pop art spin on their work inspired by Irezumi. 🔱 Jewelry from @austin.james.smith using Chimera, Saber, Claw, and Snitch in Gold 🏯 Hair from @wigsbyvanity 👁 * I definitely didn’t have any yellow contacts laying around, but was able to create this semi-realistic supernatural look using white lenses and referencing the yellow shadow I used on my eye when retouching

Aquaria(@ageofaquaria)がシェアした投稿 –

ここまで丁寧に綺麗に再現してくれると本当に嬉しいですよね〜!
あんたのファンでヨカッタ!そう思う日々です。

ファンへの愛が深い

これは少し個人的な話になってしましますが、来日公演の際に彼女のファンへの愛情の深さを感じたエピソードをご紹介したいと思います。

実は世界ツアーの千秋楽が日本だったようで、結構出てたクイーン達も感慨深いものがありそうな雰囲気でした。とはいえめっちゃ疲れるので他のクイーン達はアンコールが終わり、そのままはけました。(当たり前)
私達も終わったと思ってそのまま帰ってしまったのですが、実はアクエリアだけ最後幕が降りた後にファンの前に出てきて交流をしていたそうで、、、、(そのストーリーを見た)本当に彼女のファンへの愛と、人懐っこさを感じましたね〜〜。残っておけばよかったよw

ちなみに来日公演については雑多ですがこちらにレポもまとめているのでよかったらどうぞ!

何と言ってもその実力

そして最後はやっぱり彼女の実力!何を隠そう彼女はシーズン10の覇者ですから!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🏆🥇👑 photo by @britterst at the crowning of the best season ever of @rupaulsdragrace on @vh1 ⭐️ #AgeOfAquaria #TeamAquaria #ShesAWinner

Aquaria(@ageofaquaria)がシェアした投稿 –

見事、ユリーカとキャメロンと三つ巴のリップシンクバトルを制しました。
この時のアクエリアは本当に可愛かったので、ぜひまだ見てない方は必ずチェックしてください!
こちらが優勝時のショットですが、右奥にいるサーシャが気になりますね…笑

ちなみに、最終話オープニング時のキメキメスタイルもモダンで素敵です!

トップ4でのパフォーマンス

彼女のダンススキルをはじめとした可愛い魅力が伝わる動画を最後にご紹介!トップ4に残ったエピソードで披露したパフォーマンスのMVです。

ルポールの名曲Americanを自分たちなりにトップ4が作詞し、披露するパフォーマンス!
ちなみにアクエリアはアメリカンというタイトルなのにしょっぱなから「ボンジュール!」とかましててウケます。

終わりに

いかがでしたでしょうか〜〜〜!
本当にアクエリアが大好きな私による私のための自己満記事になってしまいましたが、全国にいるアクエリアファンの方々に少しでも共感していただけたならば幸いです!

彼女はまだ若く、今後もっともっと様々な分野で頭角を現していくと確信しています。私たちはそんな彼女に今出会えたことに感謝し、今後も成長を見守っていきましょうね!(^ ^)ニッコリ

それではまたお会いしましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました!

補足:アクエリアってそもそもどんな人?

生い立ち
1996年2月12日生まれ、24歳とピチピチのヤングクイーン!
イタリア系アメリカ人の彼女は高校の頃4年間ダンスを習ったりドラァグを始めたりと若い頃から努力を重ねてきています。その後、2学期分ファッション系の学校で女性向けファッションの勉強をしていたとのこと!
彼女のファッションセンスやダンスのうまさはここからきていたんですね。

キャリア
18歳の頃からドラァグ・クイーンとして活動を始めた彼女はなんと21歳の若さで”ル・ポールのドラァグレース シーズン10”へ出場を果たします。(もちろんシーズン最年少!)圧倒的な強さとパッション、そしてセンスを見せつけて見事優勝します。
その後NYX cosmeticsとコラボし化粧品を発売したり、日本でも雑誌GQ JAPANで掲載されたりと着々と活躍の場を広げています。